正善寺様へ

古来、福勝寺の末寺であった正善寺様へお参りに行ってまいりました。現在は廃寺となっておりますが、信仰ある地元の方が現在までお守りしてきた本尊様です。ご縁あり数ヶ月、観音様の御縁日にはずっとお参りさせていただいておりましたが、今月はお彼岸と重なり、本日となりました。福勝寺の記録では、明治時代に廃寺になったように書かれていますが、古来より七堂伽藍を有する立派な寺院だったそうで、それより今日まで、規模を小さくしつつも何とか地元の方の信仰で今日に至り、本当に頭が下がる想いです。

お世話になった区長様が任期満了のため交代されるとのことで、何かできることは無いかと、お世話になっている東大阪の法輪堂様にご相談したところ、稲田店主よりとても立派な華鬘を奉納してくださることとなり・・・本当に驚き、また何と御礼を伝えて良いか言葉も出ない経験でした。心のある方々に守られて、次の世代に大切に伝わって行って欲しいなぁと感じました。正善寺様の寺宝にしていただきたいと思います。

 

「正善寺様の仏様、聖観音様に」

ブログ更新をメールで受け取る
メールアドレスを記入して登録していただければ、更新をメールで受信できます。