橘本の天狗さん

 みかんの木ぃを初めて植えたちゅう所にな、福勝寺ちゅうお寺があるんやしてよ。本堂の裏ぃ回っていったら、大きな杉の木あるわしてよ。この木に、むかし大きな天狗さん住んじゃあったんやと。そいでも冬は寒かろ、近所の家の倉ぃ住まわせてもうてんたんやと。ほいたら、そこのお嫁さんええ人でね、天狗さんにお餅やお酒やら、ようさんくれたんやと。天狗さんは、もらうばっかりやったら悪いよってちゅうて、なんぞお礼できることないかて尋ねたら、嫁さん「そんなもんええよ、気にせんといて」ちゅうんやと。そいでも「もらうばっかりやったら気やすまな」ちゅうたら、お嫁さん「それやったら、うちのおじさん熊野ぃ連れっちゃってよ」てゆうたんやと。「おじさん、若い時分は働くばかりで よう行かんかったし、年とってからお参りしよと思ってたら、寝たきりになってしもたんでよぉ」ちゅうんやと。天狗さん「そんなんお安いご用じゃ」ちゅうて、おじいさん背中ぃ乗せて熊野ぃお参りに連れっちゃったんやと。よかったしてぇ。

日本の伝統

和の結婚式

橘本神社さんと神仏習合による結婚式。

当山はお大師様が中国の唐へ渡る前に、

旅の安全を祈願したと伝わる御本尊です。

これから始まる二人の旅の安全を祈願し、

事の始まりを表す橘にゆかり深い

橘本神社さんと共に

平安装束にて、ご結婚の儀式を致します。

​一日お寺体験

​お寺でリトリート

してみませんか?

​不動護摩 供養

毎月28日はお不動さまの縁日です。

午後一時から始まります。

お願いごとを書いて参加してみませんか?

自由に参加していただけます。

当日ご参加できない方は、

願い事を本堂にて​常時受け付け中!!

© 2020  岩屋山  金剛寿院  福勝寺