• 弘晴

2019/10/26(土) 書道展へ

 今日は午前中、みかんの関係で東京からお客様が来られました。みかんの事は、私はまだ勉強中の身ですので、もう少し先で詳しく書きたいと思います。情熱をもって仕事をされているお姿に接し感動の連続です。熱いメンバーが集まると、温度は何十倍にも上がり、またそれが解けて固まり・・・世に出るころには、まさにダイヤモンドのように輝いて、世界一固いものへと変化しそうです。


 午後から、当山がとてもお世話になっている方の書道展へ行ってまいりました。毎年、拝見させていただきますが、今回は特別な気持ちでお伺い致しました。当山に伝わる巻き物があるのですが、約13mほどあるかと思います。実はそれを書写していだきましたので、この度展示してくださいました。


 一年半もの歳月をかけて・・・文字は約一万字、ルビを含めるとそれ以上・・・本当に考えられない膨大な作業をしてくださいました。当山にとっては、何百年も後世に伝えていかなければならない寺宝です。この場をお借りして重ねて御礼申し上げます。


 数百年後に、この時代に書写されたことを大切に思って下さる住職さんへ、橋渡しできると嬉しいです。お寺の歴史の一ページです・・・きっと今残っているものは、全てそんなドラマがあって伝わってきたものばかりだと思います。


 小さな道具や、座布団の裏にまで名前が刻まれているのは、その時代に、できることを精一杯して下さった方への感謝と、末代にまでそれを伝えたかった寺側の気持ちであると思います。お寺に名前が残るということは、そういうことなんだと改めて感じました。合掌






 


 

16回の閲覧

最新記事

すべて表示

2019/10/14(月) 和歌山大学山岳部OBさん来寺

今日は、日頃からとてもお世話になっている方が、ご友人と10名でお見えになりました。海南駅から、熊野古道を歩いて当山まできてくだいました。 皆さんが山岳部OBということで、私よりもずっと先輩なのに、とても足腰が強く元気に歩かれ、皆さん凄く自信に満ちた歩き方をされてるなぁと思いました。 月に一度は集まって、どこかへ歩きに行かれるそうで…何十年も連れ添った仲間と、多くの場所に出かけ、健康で、自分の足で歩

日本の伝統

和の結婚式

橘本神社さんと神仏習合による結婚式。

当山はお大師様が中国の唐へ渡る前に、

旅の安全を祈願したと伝わる御本尊です。

これから始まる二人の旅の安全を祈願し、

事の始まりを表す橘にゆかり深い

橘本神社さんと共に

平安装束にて、ご結婚の儀式を致します。

​一日お寺体験

​お寺でリトリート

してみませんか?

​不動護摩 供養

毎月28日はお不動さまの縁日です。

午後一時から始まります。

お願いごとを書いて参加してみませんか?

自由に参加していただけます。

当日ご参加できない方は、

願い事を本堂にて​常時受け付け中!!

© 2020  岩屋山  金剛寿院  福勝寺