• 弘晴

2019/12/28(土)終い不動

 今日は一年で最後のお不動さんのご縁日でした。当山の近辺では、みかんを作られている農家さんが多く、年末も重なってお参りも少ないかな・・・と心配していました。和摩君がお経と、太鼓を担当してくれるようになって3回目です。

 

 午後一時から護摩が始まりましたが、いつも参加してくださる皆様と、オーストラリアからビルさんが、息子さんと藤白峠を歩いてお参りにきてくださいました。兵庫県から柏木さんも参加してくださり、年末のお忙しい中、祈りの時間を共有してくださり、本当に感謝の気持ちでいっぱいでした。


 暗い本堂で締め切って護摩を焚いていると、参加下さる皆さんの心に灯(ともしび)がともっているように思う時があります。色々な方が、それぞれの願いや、悩みがあったり、誰かの為に祈ったり・・・偶然にも同じ日時に集まったメンバーで、それぞれの灯をともしてお祈りをする。一人一人では小さな灯も、人が集まれば大きな光になるように思います。


 実は昨日、わかやま新報の記者 壇上さんからご連絡があり、28日で退社されるとのことでした。27日のコラムに最後の記事が掲載されていて、当山との繋がりも書いて下さっておりました。ご自身が書かれる最後の記事、限られた文字数の中に、どんな想いを込められたのだろう・・・と考えながら拝読させていただきました。これまで何度も当山を記事に取り上げていただき、この場を借りてお礼申し上げます。

 しかし偶然といえども、終い不動の縁日に仕事を終えられるとは・・・深い仏縁を感じました。きっと神仏の御加護があると信じてやみません。またゆっくりお話ができれば幸いです。

 

 今年ももうすぐ終わります、福勝寺では除夜の鐘の準備をしています。午後11時過ぎから本堂にてお勤めをし、一年の反省と感謝を述べ除夜の鐘をつきます。ぜんざいのお接待もありますので、お時間がある方は是非お越しくださいませ。良いお年をお迎えくださいますように・・・。合掌

0回の閲覧

日本の伝統

和の結婚式

橘本神社さんと神仏習合による結婚式。

当山はお大師様が中国の唐へ渡る前に、

旅の安全を祈願したと伝わる御本尊です。

これから始まる二人の旅の安全を祈願し、

事の始まりを表す橘にゆかり深い

橘本神社さんと共に

平安装束にて、ご結婚の儀式を致します。

​一日お寺体験

​お寺でリトリート

してみませんか?

​不動護摩 供養

毎月28日はお不動さまの縁日です。

午後一時から始まります。

お願いごとを書いて参加してみませんか?

自由に参加していただけます。

当日ご参加できない方は、

願い事を本堂にて​常時受け付け中!!

© 2020  岩屋山  金剛寿院  福勝寺